Release 2017.11.15

B2CSの機能を追加しました

チャタリング回避用ライブラリB2CSに、「readOnce」機能を追加しました。単純なスイッチの押し判定する時、役に立つかと思います。

スポンサーリンク

「B2CS」Arduino用自作ライブラリ

Release 2017.6.26 / Update 2017.11.15

「B2CS」Arduino用自作ライブラリプログラミングでチャタリング回避

“ゲージ判定”を使ったチャタリング回避ライブラリを作ってみました。Arduino用です。 続きを読む 「B2CS」Arduino用自作ライブラリプログラミングでチャタリング回避

Release 2016.12.1 / Update 2017.6.26

続・プログラミングでチャタリング回避

ArduinoのSoftwareSerialでMIDI機器を鳴らす記事を書きましたが、その中で「複数のスイッチでもチャタリング回避する方法」を扱っています。以前書いた、While文で回避するゲージ判定の進化版なんですが、MIDIに興味ない人は見ないかなと思ったので、ここでもう一度まとめておきます。 続きを読む 続・プログラミングでチャタリング回避