Release 2019.1.17 / Update 2019.1.23

(日本語) Raspberry Pi 3+ も入手

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

Raspberry Pi 3+ 購入しました。Zeroの方を味わいつくしたから、というわけではないです。ちょうどクレジットカードのキャンペーンがあったので、前から“欲しいものリスト”に入っていたものをまとめてポチしました。

本体/透明ケース/ヒートシンク/固定器具のセット品で5980円。色んな価格のものがありますが、個別で選ぶのも面倒だったので、お手軽にこのタイプにしました。

2つのチップ用ヒートシンク ピン用カバーは2種類付属
USB x 4とイーサネット端子 電源USB、HDMI、ヘッドホンジャック

他に、電源用アダプタとmicroSDカードも入手。RaspberryPiは3になってから「消費電力が高く、モバイルバッテリーじゃ動かないレベル」との事で、専用のAC-USBアダプタを購入しました。microUSBで5V3Aのタイプです。

他の周辺機器やインストールなどはZeroから流用なので、特筆することもありません。ただし、今回用に入手したmicroSDカード64GBは少々大きすぎたかなと思い、他デバイスで使っている32GBと入れ替えることにしました。

目下、ハッキリした使用目的がないですが、とりあえずテレビでネットが見れればいいかなと。当然ながら、Zeroに比べるとかなりサクサク動くので、Youtube720pでもコマ落ちなく問題なし。中途半端なネットブックや部屋用タブレット買うくらいなら、此方の方がいいのかもしれません。

というわけで、当座は“FireTV”的な使い方で役立てようかなと思ってます。

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.