Release 2016.9.19 / Update 2017.8.11

モバイルWi-Fiのレンタル

グループでベトナムへ海外旅行することになって、渡航先での連絡のためにWi-Fiをレンタルすることにしました。Web上で探すと色々選択肢があったんですが、最終的に「Wi-Ho」を選びました。使ってみた感想を書いてみようと思います。

Wi-Fi 選択肢

「Wi-Ho」を選ぶ前に幾つか候補があったので挙げておきます。

GLOBAL WiFi

航空券を購入したサイトとリンクしているサービスです。ベトナムでの利用だと1日500円(2016/9 現在)からだったのと、航空チケットとまとめられてシンプルになるので(あれどこで借りたんだっけ?みたいなことにならない)、最初はここにしようかと思ってました。

iVideo

ベトナム利用だと1日195円(2016/9 現在)という格安Wi-Fiです。Viettel電信という一番強いネットワークを利用しているそうで、接続も信用できるっぽいです。ただ、データ転送の上限がレンタル毎に20GBと決まっていて、それを超えると漬物石になってしまいます。今考えると5日間中往復に2日で、使うのは丸3日ほどだったので、こちらでも良かったのかもしれません。突然全く使えなくなるのはちょっと怖い気もしますが。

Wi-Ho

ベトナムでの利用が1日390円(2016/9 現在)と安く、とりあえず上限を超えても接続はできるというので、こちらを選びました。

参考までに 価格.COM

Wi-Hoレンタルの手続き

手続きはサイトで申し込みをするだけです。クレジット引き落としであれば精算も楽です。

かかる料金は1日あたり390円のレンタル代と、任意で入った1日200円の保証、それが5日分で3570円。また受け取りの郵送は無料ですが、返却も郵送の場合だと600円ちょっとかかるので、今回の旅行でWi-Fiに使った費用は4000円ちょっとといったところです。

Wi-Hoを使ってみて

受け取り・返却

wi_ho_01

出発の前日にブツが郵送されてきます。ヤマト運輸でした。梱包品をチェックすると、携帯ポーチに本体と充電コンセント、海外規格用変換、USBケーブル、簡単なマニュアルがセットで入っていました。あと、返却用の袋と伝票。帰ってきたらこれに詰め込んで送り返せばいいようです。これも一部の空港だと返却BOXを用意しているので、そういう境遇ならもっと楽かもしれません。名古屋では残念ながらありませんでしたが。

wi_ho_02

使い方

Wi-Fiを使うのはとても簡単で、正面の電源スイッチを入れるだけです。しばらくすると、無線が飛ぶようになるので、端末側からネットワークを選んでパスワードを入れます。本体の裏側にSSIDとパスワードが書かれているので、それを参考に設定すればすぐできると思います。

wi_ho_03
もちろん日本国内では動きません

本体には電源スイッチとカーソル用スイッチの2つしかないのでほぼ迷わないと思いますが、電源のスイッチは誤作動防止で長押ししないといけないと反応しないので、最初は注意が必要です。

海外コンセント用の変換が同包されています。ホテルでは難なく使えました。

wi_ho_04

ホーチミンでの使用

接続環境

タンソンニャット国際空港着いたら、すぐに使い始めましたが、SNSでの文字のやりとは全く問題なくできました。Wi-Hoが繋がるWi-Fiを勝手に見つけて接続してくれるので、使う側は繋がっているのか、そうでないのかだけ気にしていればいいだけです。どこでも接続状況がいいわけではないでしょうが、街中歩いている時に切断されることもそうそうなかった感じがします。

wi_ho_05

接続速度

SNSやgoogleマップでの利用でイラつくほど遅く感じることはありませんでした。自宅のWi-Fiと同じくらい快適です。ただ一度だけ、一眼レフで撮った7〜8MBのjpegを何十枚もアップしてたら、急に鈍くなってしまい、「ああ、上限超えるとこうなるのか」と思い知らされました。

wi_ho_06

ホーチミン市はWi-Fi環境が充実していてホテルはもちろん、飲食店でも繋げられる場所があったりするので、Wi-HoのようなモバイルWi-Fiは保険として持って行く考え方でもいいかもしれません。

バッテリー

サイトでは6時間持つと書かれていますし、実際にそれぐらいは使えた気はします。ただ、旅行先で6時間で宿に戻ってくることはほぼないと思うので、1日中外出するのを考えるとモバイルバッテリーは必須です。Wi-Hoのオプションで借りることもできますが、スマホ用でも事足りると思います。僕は20000mAhの大容量を持って行きましたが、逆にかさばって大変でした。1日1回追加充電できれば十分だと思います。

今回の旅行はみんなバラバラのホテルでしたが、Wi-Fiのおかげで連絡が取りやすかったし、自由行動の後に集合するのも楽でした。

空港や道端でよくSIMフリーのカードを見かけましたが、ipadなんかだとそういう使い方もあるかもしれません。でも、普段使う端末を軽く海外でも扱いたいのであれば、モバイルWi-Fiのレンタルはかなり頼りになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA